精神科・心療内科なら「うるおいクリニック」新宿駅から徒歩3分

うつ病

うつ病とは

うつ病とは辛いと思う気持ちが並大抵ではなく、ときに「生きていたくない」などの極端な悲壮感に陥る病気のこと
を指します。近年ではメジャーな病気の一つとして認知され始めましたが、まだ誤解されているところもしばしば。
誤解は治療を妨害する可能性があるため、まずはこの病気を正しく知ることが大切です。

うつ病の前兆と症状

うつ病の前兆や症状にはさまざまなものがあります。
完治を目指すには、早期発見・治療を実施することが大切です。ぜひ、下記を参考にして見てください。

うつ病の前兆

うつ病の前兆となる症状を知っておくことは重要です。
前兆を知っておけば、自分で「うつ病かもしれない」と気づくことができますし、
周囲の人に前兆がみられたら対応することができます。

  • 表情が暗い
  • 反応が遅い
  • 食欲がない
  • 胃の不快感
  • 口が渇く
  • 自分を責める
  • 落ち着かない
  • 性欲がない
  • 便秘や下痢
  • 頭痛、肩こり
  • 涙もろくなる
  • 飲酒量が増える
  • 動悸
  • めまい
  • 体がだるい、疲れやすい
  • 睡眠障害(眠れない、または、過度に眠ってしまう)

精神面、行動、活動、睡眠、全身、心臓、胃、腸、脳、口と、前兆はあらゆるところに現れることがわかります。

うつ病の症状

うつ病は、次のような症状を引き起こします。

    うつ病の代表的な症状

  • 1日中気分が落ち込んでいる
  • 何をしても楽しめない
  • 眠れない
  • 食欲がない
  • 疲れやすい
  • 脳がうまく働かない
  • ものの見方が否定的になる
  • 原因と思われる問題を解決しても
    気分が回復しない
  • 日常生活に大きな支障が出る
  • 死んでしまいたいほどのつらい
    気持ちが現れる

うつ病の原因

うつ病の原因についてはさまざまなものが考えられますが、決して「精神的な弱さ」や「憂鬱な気持ちの延長」、
「気分的なもの」ではありません。次に医学的な根拠を用いたうつ病の原因を解説していきます。

脳の不調の関与

うつ病の原因については、「脳の働きに不調が生じていることで発症する」「脳のエネルギーが欠乏することで生じ
る」「脳のシステム全体のトラブルによって生じる」が関与していると言われています。
脳内の神経細胞が機能せず情報伝達がうまくいかないことで、うつ病が生じていると考えられるのです。

大きなストレス

そして、うつ病は精神的、身体的ストレスが増えたあとに発症することがわかっています。そういった意味では、
ストレスをうつ病の原因とみなすこともできます。
うつ病につながる精神的、身体的ストレスには次のものがあります。

    うつ病につながる
    精神的、身体的ストレス

  • つらい体験
  • 悲しい出来事
  • 結婚
  • 進学
  • 就職
  • 引っ越し
  • 妊娠、出産
  • 更年期

うるおいクリニック
のご紹介

なかなか人に言えない心のわだかまりも、一人で抱えずに話してみませんか?体や心の不調などでお悩み方は、
まずお気軽にご相談ください。早期発見と適切な治療ができれば、短期治療ができる場合もあります。
患者様の症状に真摯に向き合いながら、心に寄り添った治療をサポートさせて頂きます。

PAGE TOP

LINE予約はこちら